私の日常、5月10日バージョン

こんにちは、毎日ブログを更新するとか夢ですよね?
なんてことを堂々ともういいはれる私です(*´Д`)
結局、無理でした…書ける日には書いていきたいと思っています。

さて、私…中学生時代にものすごくはまってたゲームが
あるんですけどとっても有名な「幻想水滸伝Ⅱ」なんですけどね。
本当に大好きでサントラも勿論買って聞きまくりました。
ああ、もうこのジャケットだけで泣ける、

love1 

ああ、神様かな?


FFもやってたけど同じくらいやってたよwww

え?

どうせジョウイ目当てなんだろうって???

え???

そうだよ(´゚д゚`)?

皆さん、私が同人を初めた理由は二次創作だったんですけど…
堕ちた理由は完全に、セフィクラでしたけど

この世で一番多く書いた私の二次創作は
ジョウイ×2主だからね?!

あーー崇高すぎるぅううううううううううううううううう


昔、同人ボイス二次企画で幻水Ⅱのキャラボイス企画が
あったんですけど、私は何故かその時運よく、
ジョウイ役をゲットできたっていうこの世で最高の幸せなことが
ありましたね…懐かしい…懐かしいです……神様…
あの頃のボイスコ活動は楽しかったです。本当有難うございました…。

あれ…私何を書こうと思ったんだっけ…(涙)

また思い出したら書きます…


亜樹

レビュー:changeling

changelingbanner.jpg

B.Rose crown様「changeling」拝聴致しました!
いやああ…もうこの幻想的で美しいrujouさんの音楽死んでしまう…
好きすぎる、今回のチェンジリングの設定たまらんです…。
人間でありながら妖精の国で育てられたリリと妖精でありながら
人間の国で育てられたユオの二人の少女の物語を背景に
作り上げられた美しい幻想音楽3トラックが収録されています。

-全体的な感想
少し不穏な空気を感じさせるコーラスとメロディで始まるのが
トラック1の「2人の世界をつなぐ森」。妖精の世界と人間の世界を
行きかう不思議な力の流れがメロディとコーラスに乗せられている
ような感じが凄く伝わってきます。トラック2の「ユオのテーマ」は
妖精の力を受け継ぐユオをモチーフとされている楽曲で、生命力が
溢れた幻想的なサウンドです。綺麗な深みのあるコーラスが聞きどころ。
rujouさんの音楽は個人的にゲームのサウンドトラックを彷彿とさせる
グラウンドミュージック感があって、特にトラック2はその印象が深いです。
森の印象が凄く音からも伝わってくるので世界観がすごいです。
最後のトラック3「時が動き出した日」ではまた静かな時間が
戻ってきた感じの印象を受けます。リリとユオが廻る日常、
ストーリーの始まりを印象付ける1曲。
オカリナの音なのかなあ…メインメロディーを奏でてる楽器の音が
凄く心地いいです。なんとも綺麗で生命を感じるアルバムです。

-お気に入りなシーン
ドラマではないのでシーンっていうたとえはおかしいかもしれませんが
個人的には、2曲目の「ユオのテーマ」が超熱いですね…
生命力あふれる幻想的なあの空間、大好きですよ…!

-勝手に作品中で私が好きなキャラを語るコーナー
ジャケットで実はどっちがどのキャラかってわかっちゃう設定
なんですよ~~~!これはジャケットの中身のあらすじを
読んだ人にだけわかります(*´ω`*)
私は、ビジュアルで言えばリリの表情が凄く好きです。
あああああ、もうなんかこの二人、百合でくっつけたい!!
あああああああああああ(心の叫びが止まりません)

レビュー:こいまね!

koimanebanner.jpg

蟻部。様の「こいまね!」拝聴致しました。
さくっと聞けるこちらも短編ものですが…事故多すぎるwww
蟻部。さんらしいギャグセンス満載でトラックごとに笑える
シーン多すぎます。無料配布で頒布されていらっしゃいました!
是非皆さんもお聞きくださいましっ!レンジャー!!!★

-全体的な感想
大変私事ですが、レンジャー!の印象が強すぎるwwww
マネージャーさんのハイクオリティな訓練に生き抜いてこその
アイドルなのね…頑張ってください…応援しています。
うちのLuminousだったら誰も最後までもたなそう…って本気で思う。
客観的にアイドルゲームをよく分かってらしゃる感じのシナリオが
面白いです。さすが蟻部。さんクオリティ…。
こういうギャグ、聞くのは凄く大好きなので純粋に面白かったです。
個人的に好きなのは背中叩いて○○でしまう彼でした(笑)

-お気に入りなシーン
冒頭で書いたけど「レンジャー!!」シーンです。
とにかく笑う事しかできないあのシーン…とてもお気に入りです。

-勝手に作品中で私が好きなキャラを語るコーナー
心はまとも体は異常ありのイケメンが好きです…www
心まともなのにあんな体異常なのありえるのかああああああああああ
どうやって今まで生きてきた、生きて…生きて!!
あんたが最後の砦なんだああああああああああって思って最後は
生きておりました。でもあのレンジャー訓練に耐えてるんだから
絶対に強くなったんだ…ああこの子強くなったんだ!!!って
私は信じています(´゚д゚`)

レビュー:ペディとシェンヌ

psbannerimage.png

Clumsy Fellow様の「ペディとシェンヌ」拝聴致しました!
オリオール金属商会に迷い込んできたシェンヌと商会事務員の
ペディとの会話がベースとなる物語。2人の出会いにあたる
プロローグな感じですね!短めなのでサクッと聞きやすい
ドラマです。是非皆様もご拝聴くださいまし!
スタッフで実は私も参加させていただいてまーっす!!

-全体的な感想
台詞も空気感も直球な感じ。回りくどさも一切なく素直な印象が
強いです、モリサキさんのお人柄がよく反映されてるあったかいお話です。
あと私紅茶が結構好きなんですけどヴィシュヌの紅茶って飲んだことがなくて…
ちょっと機会があれば飲んでみたいです。…インドの紅茶かな?
シェンヌの気が強くて天然な感じに対して、それに負けじに食いついてる
ペディのカップルがなんとも仲睦まじくて可愛いです。
ペディは終始、ツンとした感じなんですけど、驚くくらいに心の許容範囲は
大きいし(シェンヌの経歴を冷静に聞いてすぐに噛みくだいて
受け入れるあたり心は大きいなって思う)なんだかんだシェンヌの為に
尽くしちゃうタイプなのかなあって。シェンヌも気は強そうだけど
人見知りしなくて好きって思った人には尽くすタイプで(かなり危なっかしいけどw)
2人は意外と根は似てるのかもしれないなあ。

-お気に入りなシーン
結構終盤になりますが、二人のバスルームの掃除シーンです(笑)
ペディとシェンヌの初めての共同作業(語弊があるかもしれないwww)
とても愛らしい。キュッキュッって…シェンヌが必死に擦ってるシーン
私の一番のお気に入りです(*´ω`*)頑張れシェンヌ!

-勝手に作品中で私が好きなキャラを語るコーナー
ペディはメンタル強そうで凄い魅力的なんですけど、シェンヌの
フィジカルの強さにも惹かれます。ここの二人がカップルになったら
ベストだと思うので、そこはモリサキさんにここから必死にアピールを
しておきますね(*´з`)ふふふふ!!!!!
んんん、一人って選べませんでしたね。社長もクールで心広いし渋くて
かっこいいし、最後にすっと出てくるキャラクターだったのに存在感が
凄かったので印象に残りました。

レビュー:僕とニーナの3日間

468x60_bokunina.png

E*Project様の新作「僕とニーナの3日間」拝聴しました。
実はスタッフだったこともありましたので、制作の段階でシナリオは
知っていたのですが、やっぱりドラマ聞くと違うなあって思いますね。
E*Project様らしいさくっと聞きやすい纏まり良い作品です!
是非ご視聴くださいませ!


-全体的な感想
個人的には、とてもシンプルで簡潔なドラマ編集が聞きやすいです。
淡々とした感じの軸でまずヒロユキが居て、そこにテンション
すっごい高いニーナが居て、という物凄いテンションのギャップが
あるのがまた良かったのかな、って思います。物語に入りやすかったです。
ストーリーが進むにつれ、どんどんシリアスな空気が沈み込んでくるので、
温度がすこーしずつ下がっていく感じがより切なさに拍車かけていくように
思ったのでよかったなって思いました。

-お気に入りなシーン
ネタバレになりますが…ようやく喋ってくれた…!っていうあの
一言ですかね!あのシーンというか台詞は私が凄く印象的だったし、
大好きなんですよね。この作品の中でやっぱり一番大事なところって、
やっぱり、ヒロにニナの気持ちが伝わった瞬間だと私は思うので、
それを象徴するシーンがあそこだったんじゃないかなって思うと、
すっごく感慨深いんだよね~~!

-勝手に作品中で私が好きなキャラを語るコーナー
ダントツで、ヒロっすね(≧◇≦)!!!
元々こういう憂鬱な感じの男の子が好きっていう好みでは
あるんですけど、今回は山口さんのキャスティングがヒロに
ぴったりだったと感じています。
あの整った感じの綺麗な感じの青年声がヒロの潔癖な
神経質な感じにすごくイメージ合うんですよね…と私は思います。
あ、でも山口さんのお人柄はサイトの収録後コメントをお聞き頂ければ
お分かりかとは思いますが、とても朗らかで明るく優しい方です!!!